音楽芸能最新ニュース

話題の芸能ニュース・音楽情報を速報

世界銀行「女性が教育を受けた期間が長くなればなるほど、出生率が低下する傾向」

   

世界銀行「女性が教育を受けた期間が長くなればなるほど、出生率が低下する傾向」

WS000014

1:名無しさん@涙目です。:2017/08/02(水) 07:30:09.84 ID:i6yiUTg40

日本、英国、ドイツ、イタリア、ニュージーランド、マレーシア、韓国など、

国土や人口、環境や経済発展が同じような

すべての国で出生率が低下していることを、グラフで紹介。

米国のように移民国家を除き、

出生率の低下と労働力の減少に直面する国は

世界中にあると紹介し、

特に韓国は日本より出生率が低いと指摘した。

1人あたり国内総生産(GDP)が高くなればなるほど

出生率が低下する傾向にあることを紹介したほか、

女性の社会進出や高学歴化なども

出生率の低下の原因となっていることを伝え、

これは世界銀行の調査でも

「女性が教育を受けた期間が長くなればなるほど、出生率が低下する傾向」

は見て取れると紹介。

この相関関係は中国でも存在することだと指摘した。

http://news.searchina.net/id/1640382?page=1

元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501626609/

続きを読む

ページ: 1 2

 - 未分類

×