音楽芸能最新ニュース

話題の芸能ニュース・音楽情報を速報

【悲報】佐々木希の結婚特需、わずか1日で終了の悲哀wwwwwwwwwwwwwwwwww

   

【悲報】佐々木希の結婚特需、わずか1日で終了の悲哀wwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 2017/04/15(土) 00:37:07.14 _USER9
二人一緒でも敵わないらしい。アンジャッシュの渡部建(44)とタレントの佐々木希(29)が4月9日、結婚することを発表した。
しかし女子フィギュアスケートの浅田真央(26)の引退報道が世間を席巻し、二人の“結婚特需”はわずか1日余りで終わりを告げた。

■9日に生放送で結婚を発表

以前から結婚秒読みと目されていた渡部。ついにその日がやって来た。

4月に入って、一部メディアが渡部と佐々木の入籍情報をキャッチして報道し、一挙に公に。
そして渡部本人が9日、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の特番に生出演し、佐々木と結婚したことを自身の口から発表した。

嵐の二宮和也(33)と交際していたとウワサされる佐々木は、近年渡部との交際をスタート。
約2年にわたる交際期間を経て、20代最後の歳にゴールインすることとなった。
そんな佐々木へ生電話も敢行した上記放送は、平均視聴率20.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出している。

「どうやら会見は特に開かないようで、渡部はレギュラー出演してお世話になっているテレビ番組で喋って視聴率稼ぎに貢献する見込み。
二人ともアドリブトークが苦手だったりつまらないから、そのほうが無難かもしれない」(報道関係者)

これで数週間は話題になるかと思いきや、浅田がブログで翌10日、
「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました」と引退を発表。各局で特番などが組まれる大騒ぎに発展した。

12日には浅田本人が会見を開き、詰めかけた報道陣を前に心境をコメント。NHKのアナウンサーからは「トリプルアクセルに声をかけるとしたら」と珍質問が飛び出し、
浅田が「何でもっと簡単に跳ばせてくれないの」と回答したことが反響を呼んでいる。こうした一連の浅田の報道を受け、渡部・佐々木のニュースはあっという間に収束した。

 また情報番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で女優・遠野なぎこ(37)が10日、二人の結婚を「“幸せになれるであろう人が幸せになる”って、これほどつまらないものはない」
「何一つ私の中に引っかかってないです」などと一刀両断して話題に。何とも皮肉な状況だ。

「渡部は相方・児嶋一哉(44)の説得でお笑い界入りした。一時期こそブレイクしたものの、最近は肝心のお笑いがおろそかで面白みに欠け、目立つのは食レポと佐々木のネタばかり
一部の視聴者・報道陣から疎まれ始めていた。そこで佐々木と念願の結婚を果たし、勢いを盛り返したいところだろうが浅田に出鼻を折られた格好。
今後は春から司会をつとめる『王様のブランチ』(TBS系)が一つの勝負どころ。ここでコケると司会業もいよいよ危ない。結婚ネタを出し惜しみしてる暇はないですよ」(芸能関係者)

一部で「プライベートの切り売りが凄い」「イジる人がいない渡部って地獄のようにつまらない」とすら囁かれる渡部。それでも佐々木との結婚生活を大っぴらにできるようになった今、
世間の注目を集めるべく今頃せっせと庄司智春(41)の「ミキティ?!」に続くキャッチーなつかみ文句を考えているかも!?

2017.04.14 11:46
http://dailynewsonline.jp/article/1299960/

写真

ページ: 1 2

 - 未分類

×